イノベーション、パワーアップ、そして新機能

インターネットへのアプローチがもっとスムーズに。PC への負荷も軽減

インターネットと Windows 10 には、毎日のように新しい技術が採用され、適用されています。その急速な変化に常に対応する最新技術を詰めこんだ製品、それが Audials Radiotracker 2016 です。インターネット上のソースを録音・録画、ダウンロード、保存、および変換するには、ソフトウェアを頻繁にアップデートする必要があります。Audials Radiotracker 2016 はもちろん自動アップデート機能を採用していますので、データベース経由の情報はすべて、常にサーバーを通して自動アップデートされます。その他にも、絶対試してみたい大小の変更点、イノベーション、および改良点が、たくさんあります。一つ一つチェックしましょう。

システム

これだけでも、新しい Audials 2016 へ切り替える価値あり!

データベースは、旧バージョンも継続してアップデート

視聴したいラジオステーションや Podcast のエピソード、ID3 タグ用のアルバム画像、アーティストネットワークに表示されるアーティスト画像などは、膨大なデータベースから高速でピックアップされます。バージョン問わず、今までのシリーズを通してずっと、Audials 開発チームはこのデータベースを常にメンテナンスし、ソフトウェア内で自動アップデートを定期的に行っています。もちろんこれからもこのメンテナンスとアップデートは継続して行っていきますので、ユーザーにはいつでも最新かつ大量の情報を、無料で楽しんでいただけます。日々改良されてゆくデータベースをご期待ください。

Audials シリーズ 2016 の注目新機能、自動アップデート

長年のソフトウェア開発がここへ来て実を結び、アップデートの操作性が、パソコンにインストールされた Audials から、Audials オンラインサーバーへ大きくシフトすることに成功いたしました。ダウンロードするアップデートの数が大幅に減り、アップデートにかかっていた時間も約半分までにカットされました。一方で、ユーザーは Audials を起動するだけで、新しくアップデートされてパワーアップした Audials をすぐに利用できるようになりました。最新技術が常に組み込まれたストリーミングレコーダ機能をいつでも利用できるのは、Audials 2016 だけです。

自動アップデート機能の効用!ウィッシュリスト編

最近編集されたアーティストディレクトリを検索して使用するウィッシュリスト機能も、新しい自動アップデート機能のおかげでさらに便利になりました。この自動アップデート機能が Audials を起動するたびに、アルバム、アーティスト、およびサンプラーのデータベースを常に最新状態にキープします。近い将来この自動アップデート機能により、チャートをウィッシュリストに追加することも可能になります。ご期待ください。

ウィッシュリストのその他新しい注目ポイント

Audials Radiotracker 2016 へアップグレードして、自動アップデート機能を今すぐ体験

お得なアップグレード価格で最新かつ最高レベルの機能搭載した最新バージョンへアップグレードしましょう。

Audials Radiotracker 2016 へアップグレードして、自動アップデート機能を体験

アップグレードアップグレード

Audials 2016 は、Windows 10 にもちろん対応。その他の Windows OS にも幅広く対応

Microsoft は 2015 年、Windows 10 を導入して OS の新しい可能性を広げました。これからの Windows パソコンの軸となり基盤となる Windows 10 に Audials のデザインを可能な限り近づけ、その操作性をグッと身近に仕上げました。2015 年が始まってからずっと、Audials 開発チームは Windows OS の設計システムとデザインを常に念頭に置きながら、Audials テクノロジーの改良を行い、開発を続けてきました。しかし、今まで通り引き続き Windows 8、7、Vista のサポートも行い、各 OS で快適に使用できるよう、開発しております。

ラジオ

新しくなった複数同時録音、ラジオ予約録音、ニュースフィード、その他注目ポイント

ラジオステーションの複数同時録音機能は、ラジオレコーダの典型的な機能です。この良く使われている機能を今回集中して改良し、操作性がアップしました。ラジオステーション右の [>] をクリックするとステーションが展開され、Facebook と Twitter の SNS ニュースフィードを表示したステーション情報が、見易くなったタイルビューに表示されます。さらに、ユーザーの声を基に、ラジオステーションの録音予約ができる録音スケジュール機能が大幅に改善し、禁止するラジオステーションの設定が可能になりました。

定番機能、 ラジオステーションの複数同時録音がパワーアップ

定番機能、ラジオステーションの複数同時録音がパワーアップ

Audials が誕生して以来、ラジオステーションの複数同時録音機能は常に一番よく使われる機能の一つでした。この機能を使えば、指定したジャンルのラジオステーションで放送される音楽を個別の MP3 ファイルとして大量にパソコンに保存して、いつでも視聴および編集ができるからです。しかし、指定したジャンルのラジオステーションで放送される番組によっては、ジャンルが正確でないことも稀にあります。ユーザーから違うジャンルの曲を録音してしまった、という意見をいただくことが近年増えてきました。Audials 2016 シリーズから、音楽を録音する前に、ジャンルに一致しない曲は除外し、指定したジャンルに一致した曲だけトラックとして保存することができるオプションを追加いたしました。さらに、複数同時録音のオプションを設定するジョブとステーションを1つに統合。設定し易いユーザーインターフェースになりました。

ラジオの予約録音機能を大幅に改善

ラジオの予約録音機能を大幅に改善

ラジオステーションを予約して録音できるラジオタイマー機能に、いくつかのオプションを追加して大幅に改良いたしました。予約された日時になると、Radiotracker のラジオ予約録音が作動して、パソコンをスリープ状態から起動させます。さらに、複数のラジオステーションを予約録音できるようになったので、例えば曜日毎に違ったラジオ番組を予約して録音できるようになりました。録音の予約スケジュール設定のウィンドウのインターフェースも改良されたので、簡単に予約が設定できるようになりました。

SNS ニュースフィードとラジオタイル

SNS ニュースフィードとラジオタイル

ラジオ機能を頻繁に使用する方のために、ラジオタイルビューの完成度を今回さらに高めました。ラジオステーションをそのまま表示するだけでなく、さらに Facebook および Twitter から配信される SNS ニュース情報を新しくビューに追加。Audials 上で直接閲覧ができるようになりました。しかも、そのラジオステーション情報はもちろん、ラジオステーションで再生中の曲のアーティスト情報まで、閲覧することが可能です。ラジオステーション情報もアーティスト情報も最新のものがいつでも手に入ります。

ユーザーの声に応えた新機能:ラジオステーションのブラックリスト、[禁止するステーション]

Audials のデータベースまたはラジオビューに表示されるどんなステーションでも、[禁止する] オプションを使ってブラックリストに追加することができます。ラジオステーションを一度禁止すれば、視聴はもちろん、録音することもできなり、検索やその他トップアーティスト等にも表示されませんので、使い方によってはとても便利な新機能です。

たくさんの新機能が詰まった Audials Radiotracker 2016 へ今すぐアップグレード

お得なアップグレード価格で最新かつ最高レベルの機能搭載した最新バージョンへアップグレードしましょう。新しいファイル形式と好きなデバイスプロファイルを自由に組み合わせて、自分だけのオリジナルプロファイルが作成できます。

Audials Radiotracker 2016 へアップグレードして、自動アップデート機能を体験

アップグレードアップグレード

ウィッシュリスト

パワーアップしたアーティストディレクトリとウィッシュの検索

高速かつ合法的に、多数のソースから好きな音楽を高音質のままウィッシュリストとしてパソコンに保存できるのは、Audials だけです。Audials 2016 では、ウィッシュリストの検索方法を大幅に改良。新しいウィンドウと操作性で、ウィッシュリストの作成がさらに簡単になりました。

新しくなったアーティストディレクトリ検索とアーティストネットワーク

新しくなったアーティストディレクトリ検索とアーティストネットワーク

一つのディレクトリから 870,000 アーティストによる 1,000,000 ものアルバムを収集するのは、簡単なことではありません。だから、Audaisl 2016 では新しいアプローチから開発を進めました。ウィッシュウィンドウに素早く表示されるアーティストの画像と新しいデザインのウィンドウ、さらに新しく追加されたタブで、まったく違った印象の機能に生まれ変わりました。トップアーティストの他に、検索をすると類似アーティストが表示されるようになりました。さらに、トップアーティストのタブでは、ジャンル毎のトップアーティストを表示できる、[ジャンル] タブが新しく誕生しました。ジャンル別のトップアーティストを積極的に検索することにより、音楽の幅が広がります。

もちろん、新機能、自動アップデートが、チャートとサンプラー、および最新ヒット曲を起動する度にアップデートします。

自動アップデート機能が、チャートとサンプラーを常に最新にキープ

Audials の旧バージョンでは、サンプラーとトップアーティストのデータベースがアップデートされるのは、ソフトウェアのアップデート時だけでした。Audials Radiotracker 2016 から初めて、毎日のアップデートが可能となった自動アップデート配信が開始されましたので、アップデートをインストールしなくても、ウィッシュリストウィンドウに表示される情報は起動する度に常に最新です。将来にはさらに情報の濃いチャートと最新アーティスト情報を提供できるよう、自動アップデート機能搭載に伴い、今回ウィッシュリストにもタブを追加いたしました。しかし、現在のウィッシュリスト一番の注目ポイントは、やはりデザインが一新されたウィンドウとアーティストネットワークの画像表示です。

Audials 2016 へアップグレードして、この自動アップデートを今すぐ体験

ユーザーの声に応えた新機能: ウィッシュリストの管理

ユーザーの声に応えた新機能:ウィッシュリストの管理

ウィッシュリストビューにて、2 カラムビューにてウィッシュの編集が可能になりました。Audials で作成したウィッシュリストを、組み合わせたり、分割したりして編集したい、というユーザーからの声をたくさんいただきました。Audials Radiotracker 2016 のリリースまでにこの機能の開発が間に合い、2 カラムビューを今回のバージョンに搭載することができました。ユーザーの声が実際に反映されている便利な機能を、ぜひ体験してください。

最新バージョンへ今すぐアップグレード

お得なアップグレード価格で最新かつ最高レベルの機能搭載した最新バージョンへアップグレードしましょう。 

Audials 2016 へアップグレード

アップグレードアップグレード

音楽

改良に改良を重ね、パワーアップしたメディアセンター

さらに、Audials を使って日々増えてゆくファイルの数。ますます需要が高まるクラウドストレージ。Audials 2016 はこの 2 点の問題と正面から向き合い、クラウドストレージへのアクセスをより一層簡単にし、デバイスもストレージも選ばない、新しいファイル管理を可能にしています。

モダンになった、タグ編集

モダンになった、タグ編集

改良に改良を重ねたタグの編集機能が新しく生まれ変わり、新しい項目が追加されたレイアウトが完成し、各ファイルのタグ編集が簡単になりました。新しいタグ、[アルバム アーティスト] には、コラボレーションしたアーティストやスペシャルゲストとして参加しているアーティストの名前を追加できるようになっています。


一般的なクラウドストレージはすべて自動で認識され、保存先として表示

一般的なクラウドストレージはすべて自動で認識され、保存先として表示

Windows 10 リリースに伴い、Microsoft OneDrive はさらに幅広く活用されるようになり、その容量も増しています。さらに、クラウドストレージのパイオニア、Dropbox ももちろん選択可能です。これらクラウドストレージサービスは、Audials のインポート/エクスポートストレージをクリックするだけで自動で表示され、選択することができます。Audials 2016 のシームレスなクラウドストレージ表示は、クラウドユーザーのために開発されました。

該当アーティストの SNS 最新ニュースを Facebook および Twitter から配信!

該当アーティストの SNS 最新ニュースを Facebook および Twitter から取得!

別途ブラウザを起動することなく、Audials を開くだけで好きなアーティストの SNS ニュースをユーザーインターフェースで直接閲覧することができます。ニュースをいつでもチェックして、最新アルバムやライブ情報を確認しましょう。

自由に選べるウィンドウビュー

既定の 3 セクション (左の各ビューのタブ、メインウィンドウ、右のプレイリスト) のビューの他にも、[>>] および [<<] をクリックするだけで、表示したいセクションを自由に設定できます。

パワーアップしたディスプレイとビジュアル

保存した音楽ファイルをいつでもすぐに楽しんで欲しいから、ディスプレイのオプションと概観は、毎年少しづつ変更されています。

新機能の数々、是非お試しください

既に Audials の旧バージョンをお使いなら、お得なアップグレード価格を利用して、新しい Audials 2016 へ今すぐアップグレードしましょう。

アップグレードするべき4の理由。今すぐアップグレード

アップグレードアップグレード
Audialsの使い方・活用方法まとめはこちら