» Audialsチュートリアル »

音楽や動画を直接iTunesに送る方法


保存先をiTunesに設定して、手間を省く

オフラインで映画やドラマ、音楽をどこでも楽しむために...

HuluやNetflix、Amazon プライム・ビデオなどの動画配信サービスやApple Music、Google Musicなどの音楽配信サービスから録画・録音した動画や音楽をスマートフォンやタブレットでネットを使わずに楽しむ方法をご紹介します。 Audialsでは、パソコン上に保存した音楽や動画をiTunesへ送って、自分のiPhoneやiPadなどのデバイスと同期するだけで、オフラインで映画やドラマ、音楽を再生することが可能になります。 今回は、保存時に動画や音楽を直接iTunesに送る一番簡単な方法をご紹介します。

保存先をiTunesにする方法

①「ストリーミング」セクションの「音楽の保存」をクリックする。
②画面下の「ストレージ」をクリックする。

③下の画面で「音楽フォルダ」の横の「... 」をクリックし、保存先として「iTunes Media」の「iTunesに自動的に追加」を選択→「OK」

④ここまでで、ストレージの変更が出来たら、次に「形式」をiTuensに対応した「ACC/MP4」形式を選ぶ

⑤このようにストレージと形式が設定できたらあとはいつもと全く同じように音楽を保存するだけでiTunesに曲が追加される!!

保存した瞬間からiTunesに保存される新しい機能!!

以前のバージョンにはない機能でしたが、録音・録画した音楽や動画を直でiTunesに保存することができ、あとは好きなデバイスを同期するだけで、好きなときに好きな場所で映画やドラマ、音楽を楽しむことができます。 この方法は、最も簡単に、iPhone や iPadに音楽や動画を送る方法であると言えます。

既に違う形式で保存した音楽や動画を、変換し、iPhoneやiPadなどのデバイスで楽しむ方法はこちら!!

→Audialsで録画した動画をiPhoneやiPadに送る方法
→Audialsで録音した音楽をiPhoneやiPadに送る方法


Razer Blade Stealth - Core i7と4K液晶搭載の12.5型Ultrabook™超薄型ノートパソコン