» Audialsチュートリアル »

Google Play Music から音楽を保存する方法


Google Play Music と Audials を併せて使って、自由に音楽を楽しもう

退会しても Google Play Music にダウンロードした音楽を楽しみたい!!

Apple Music や LINE MUSIC、AWAと並んで人気を集める音楽配信サービス、Google Play Music。30 日間の無料体験期間が設けられ、日本でもたくさんのユーザーを獲得していますが、一度退会してしまうとせっかく集めたコレクションも再生できなくなります。そこで、PC上で再生される動画や音楽を自由に保存できる音楽動画保存ソフト『 Audials 』を使って、Google Play Music の音楽をパソコンや iTunes に録音・保存し、解約後でも音楽を楽しむ方法をご紹介します。Audials を使って Google Play Music の音楽を、自由に、永久に楽しむ方法をご紹介します。

Google Play Music から音楽を保存する方法

① Audialsを開き、「ストリーミング」セクションの中の「音楽の保存」をクリックする
②「音声/音楽の録音」の「録音方法を選択」から「トラックへサウンド録音」をクリック

③ ここでタグをプリセットすることもできますが、Audials はほとんどの場合自動的にアーティスト名やアルバム名等の情報をタグ付けできるため、「今すぐ録音開始」を選択
④ ブラウザで Google Play Music を開き、録音したい音楽を再生する

⑤ 録音したい曲やアルバムを再生し終わったら「停止」
⑥ 変換が終わるまで待つと、Audials の音楽の保存は完了される。タイトルやアーティスト名等は自動的にタグ付けされる。

Google Play Music から音楽を iTunes やスマホに保存する方法

各デバイスで再生できるファイル形式に変換し、ファイルの保存先を iTunes やスマートフォン等に変更すれば、楽に自由に Google Play Music の音楽を楽しむことができます。
→【 録音・録画したファイルの保存先を変更する方法 】はこちら

Audials を使えば Google Play Music の音楽をずっと楽しめる

上記の方法でAudialsの録音機能を使えば、音楽を再生しながら録音するだけで、Google Play Musicを解約した後も好きな音楽を楽しむことができるようになります。様々な定額音楽ストリーミングサービスがしのぎを削る中、Google Play Music には、気分で選べるプレイリストや、チャートのランキングなど、世界中の様々なジャンルの音楽を楽しむための便利な機能が揃っています。Audials で音楽を保存したら、それをクラウドに移したり、CD に焼くこともできます。Google Play Music は、解約しても無料体験期間中であれば期間中聴き放題は続き、無料体験期間を過ぎると自動的に課金されてしまいます。是非 Audials をうまく使って、もっとお得に、自由にエンターテイメントを楽しみましょう。

Google Play Music とは??

Google 社が提供する月額980円の定額制音楽ストリーミングサービス。約3500万曲が聴き放題で、Youtube で視聴履歴のあるアーティストを表示したり、聴けば聴くほどユーザーの好みを学習するなど、様々な機能を備えています。チャートもすぐにチェックでき、自分の好みの音楽だけでなく、流行の音楽にも親しめる、音楽配信サービスの中でもトップを競う優れたサービスを展開しています。

※音楽の録音につきましては、動作検証がされておりますが、各サイトの仕様は日々変更されており、すべての環境での音楽保存を保証するものではございません。
※Google Play Music などの音楽配信サービスのコンテンツは著作権を有しています。あくまで個人の鑑賞用であり、無断での転用は禁じられています。またAudialsは Google Play Music との提携は結んでおらず、こちらのコンテンツはお客様の使いやすさ向上のためのページであり、本製品を宣伝するものでは一切ございませんのでご了承ください。


Razer Blade Stealth - Core i7と4K液晶搭載の12.5型Ultrabook™超薄型ノートパソコン