» Audials チュートリアル »

音楽をCDに焼く方法


好きな曲を集めてアルバムCDを作ろう!!

好きなアーティストの最新アルバム、オリジナル・アルバムを作ろう!!

Audialsの機能を使いこなすことができるようになると、簡単にPC上に保存した音楽をCDに焼くことができます。好きなアーティストの最新アルバムも、AudialsですぐにCDに焼くことができます。CDを作成するには、大きく分けて①曲を保存し、②MP3のフォーマットに変換し、③CDに書き込むという3つのSTEPがあります。最初は難しくても、慣れればあっという間にオリジナル・アルバムCDを作れるので、是非一度試してみてください!!

【STEP 1】好きなアーティストのアルバム・楽曲を保存する


Audialsの「ウィッシュリスト機能」で、好きなアルバム・楽曲をウィッシュする
②ウィッシュリストで音楽を集め終わったら、音質が悪いものがないかチェックする



【STEP 2】音楽を変換する


①「総合コンバーター」セクションの中の「変換」をクリック
②「+ファイル」をクリックし、「ファイルの追加」を選択
③「ミュージックライブラリ」の中から「Audials」を選択し、「Audials Recorded Music」からCDに入れたい音楽を選択する

④上の画像のように変換する曲が揃ったら、「形式」をクリックする

⑤出力形式を以下の画像のように「DVDへの書き込み向け(オーディオファイル→♫MP3)」と設定し、「OK」をクリック

⑥下の画像のように、「動画を音声に変換」、「アートワーク、タグ、歌詞の検索」にチェックをつけ、「開始」をクリック

⑦開始をスタートするとこのように進行状況が表示される

【STEP 3】CDに書き込む


①メディアセンターの再生リストに進み、右側のウィンドウで「新しいプレイリスト」を作成。先ほどMP3フォーマットに変換した曲を、真ん中の音楽コレクションから右下のリストにドラッグして追加していく。曲順は後で変えることができる

②CDに書き込みたい曲の「再生リスト」が完成したら、「エクスポート」をクリックし、「CDへの書き込み」を選択する

③再生リストの中の曲を全て選択し、「コピー」をクリック。

④下の画面で、音楽ディスク「音楽CDの作成」を選択し、「次へ」

⑤CDへ入れたい曲を「すべて選択」し、「次へ」

⑥「トラックの並び順」を選択し、「次へ」

⑦書き込み用の空CDをドライブに入れて、「次へ」

⑧最後に曲順を自分の好きなように指定し、「次へ」をクリックすると、CDへの書き込みが開始される

⑧CDへの書き込みが完了すると下の画面になるので、「完了」をクリックで、終了!!

これで、音楽CDが完成します!!また、【STEP 3】の④で、「データCDの作成」を選択すれば、データCDを作成することができます。一度作ってみれば、あとは何も難しいことは有りません。ぜひお試しあれ☆CDをつくって、車の中でも、スマートフォンから電車の中でも、いつでもどこでも好きな曲を楽しみましょう。


Razer Blade Stealth - Core i7と4K液晶搭載の12.5型Ultrabook™超薄型ノートパソコン