» Audials ブログ »

グラミー賞ノミネート作品発表!


主要4部門のノミネート作品&アーティストを紹介します

音楽好きなら知っておきたい、『グラミー賞』とは?

今回58回目の開催となる世界最高峰の音楽の祭典、グラミー賞。昨年2015年度では新人のサム・スミスが4冠を果たし、彼の“Stay With Me”は世界中で大ヒットしましたね。
アーティストの出身を問わず、アメリカでリリースされた楽曲を対象に毎年開かれる祭典のグラミー賞授与式は、アメフトのスーパーボールやアカデミー賞授与式に次いで視聴者の多い、全世界が注目するものです。必ずしも最も売れた作品が受賞するとも限らないところが、グラミー賞の魅力でもあります。そんな世界中に注目されるグラミー賞には、世界でヒットされ、高く評価された楽曲がノミネートされ、そのジャンルもポップスから映画のサウンドトラックまで、様々に渡ります。
今年のグラミー賞は2月15日(日本時間16日午前9時)の授与式にて発表されます!日本では、WOWOWが独占生中継してくれるようです。それまでに、主要4部門にノミネートされた注目のアーティストや楽曲をおさらいしておきましょう!

年間最優秀レコード部門

・『Really Love』D’Angelo and The Vangurd
・『Uptown Funk』Mark Ronson feat. Bruno Mars
・『Thinking Out Loud』Ed Sheeran
・『Blank Space』Taylor Swift
・『Can’t Feel My Face』The Weekend

ディアンジェロ・アンド・ザ・ヴァンガードに、マーク・ロンソンとブルーノ・マーズ、そしてエド・シーラン、テイラー・スウィフト、ザ・ウィークエンド!皆さん、ご存知のアーティストばかりでしょうか。
レジェンド級のアーティストと楽曲が揃い、どの曲も受賞大本命といわれています!
ちなみに、D'Angelo(ディアンジェロ)はR&B、ファンク、ソウルミュージックの舞台で活躍するシンガーソングライター。2000年の第43回グラミー賞で最優秀男性R&Bボーカル・パフォーマンス賞を受賞し、以降約14年ぶりとなるアルバム『Black Messiah(ブラック・メサイア)』に収録される『Really love』で、今回は最優秀レコード賞にノミネートされています。

年間最優秀アルバム部門

・『Sound & Color』Alabama Shakes
・『To Pimp a Butterfly』Kendric Lamar
・『Traveller』Chric Stapleton
・『1989』Taylor Swift
・『Beauty Behind the Madness』The Weekend

アラバマ・シェイクス、ケンドリック・ラマー、クリス・ステープルトン、そして年間最優秀レコード部門にもノミネートされたテイラー・スウィフトとザ・ウィークエンドが、最優秀アルバム候補に挙がっています。テイラーはご存知、2010年に史上最年少で最優秀アルバム賞を受賞してから、グラミー賞では常連となっていて、今年もいくつの賞を、そしてその部門に注目を集めています。

年間最優秀楽曲部門

・『Alright』Kendric Lamar
・『Blank Space』Taylor Swift
・『Girl Crush』Little Big Town
・『See You Again』Wiz Khalifa ft. Charlie Puth
・『Thinking Out Loud』Ed Sheeran

年間最優秀アルバム賞を争うケンドリック・ラマー、テイラー・スウィフトがここでも登場。テイラーはエド・シーランとともに年間最優秀レコード部門にもノミネートされていますね。リトル・ビッグ・タウンとウィズ・カリファft. チャーリー・プースもノミネートです!
ちなみに、“レコード”部門と“楽曲”部門の違いは、レコードはアーティストや録音制作に関わった人たちに、楽曲は作詞作曲を行った人に授与されるという違いがあります。

最優秀新人部門

・Courtney Barnett
・James Bay
・Sam Hunt
・Tori Kelly
・Meghan Trainor

去年年間最優秀レコード部門と年間最優秀楽曲部門、そしてこの最優秀新人部門にて栄冠を勝ち取ったのが、サム・スミス。コートニー・バーネット、ジェイムス・ベイ、サム・ハント、トリ―・ケリー、メーガン・トレイナーと、今年も注目の候補者たちですね。
メーガン・トレイナーは『All About That Bass』で大ヒットした、誰もが知る“ぽちゃカワ歌姫”。女の子らしいと女子に人気のメーガンが最優秀新人賞に選ばれるのでしょうか。

いかがでしたでしょうか。
グラミー賞は、昨年世界中の人気を集めたアーティストとその楽曲を振り返って、新しい好きな音楽と出会える機会でもあります。
知らない曲があったら、ぜひチェックしてみて下さいね!
今流行りのLINE MUSICApple MusicAWA などにも、彼らの楽曲は配信されています。 また、Audials Live、や体験版・製品版のラジオや音楽の検索にて聴くのもオススメです。ぜひお試しください!

Audials無料体験版ダウンロードはこちらから


関連記事:
話題の音楽配信サービスを楽しもう
インターネットラジオを楽しもう!
LINE MUSICから音楽を保存する方法
Apple Musicから音楽を保存する方法


Razer Blade Stealth - Core i7と4K液晶搭載の12.5型Ultrabook™超薄型ノートパソコン