» Audials ブログ »

「Netflix(ネットフリックス)」ついに日本上陸!!


他の動画配信サービスと何が違うの??

いよいよ日本上陸「Netflix(ネットフリックス)」!!

来月2日から、いよいよ日本での配信がスタートする「Netflix(ネットフリックス)」について、
気になる料金や配信番組を、他の動画配信サービス(ex: hulu)などと比較します!

そもそも「Netflix(ネットフリックス)」とは??

Netflixとは、米カリフォルニア州に本社を構えるオンラインDVDレンタルや世界の有力映画、ドラマを定額で楽しめる「動画配信サービス」です。競合としては、「hulu」や「dビデオ」などがあげられますが、Netflixは世界最大手とも言われており、そのユーザーはアメリカを中心として約50か国に、6500万人を超えます。

今回日本に“映像配信の巨人”として上陸することとなったNetflixですが、既に日本の動画配信サービス市場には「Hulu」、「dTV」、「UNEXT」をはじめとする競合が存在し、多くのユーザーに利用されています。そこで、これら競合とNetflixの違いをご紹介したいと思います!

Netflixの強みは??

Huluなどの競合と比べて、Netflixの強みは大きく2つあります。
一つ目は、コンテンツの豊富さ。例えば、人気の海外ドラマを配信している動画配信サービスは多くあるが、なかには1シーズンが丸ごと抜けているということも少なくありません。しかし、Netflixでは、コンテンツのストックが膨大で、観たいドラマを心置きなく楽しむことができます。また、Huluも行っている独自コンテンツの製作においても、Netflixオリジナルドラマ「フラーハウス」「ニュー・オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」「デアデビル」などをはじめとして、多くのオリジナル番組がアメリカなどでかなり人気となっているそうです! 日本でのコンテンツについては、フジテレビの人気番組「テラスハウス」の新作の配信が行われることが明らかになっています。他にもどのようなコンテンツが揃うのか、楽しみですね。
Netflixのもう一つの強みは、高画質な動画です。競合の配信動画と比べて、その差は一目瞭然!テレビだけでなく、スマートフォン、タブレットなど様々なデバイスでその高画質な映画やドラマを楽しめるんです。

気になる料金は??

先日、日本でのNetflixの利用料金は、ベーシックコース月額650円(税抜)、スタンダードコース月額950円(税抜)、プレミアムコース月額1450円(税抜)と発表されました。これは、アメリカのNetflixの料金からすると3割ほど安く、日本の「テレビは無料」という意識に合わせた価格であるとされています。ちなみに、Huluは月額933円(税抜)であり、競合と比べても低価格であることが話題となっています。

Netflixの参入による影響は?!

“映像配信の巨人”Netflixは、ソフトバンクとの業務提携を発表しました。今後、Netflixとソフトバンクはパートナーとしてオリジナルコンテンツの共同製作を行い、日本においてNetflixの申し込み受け付けから請求までをまとめて提供できるのはソフトバンクだけとなりました。 Netflix、Huluなどの定額動画配信サービスが一般的になっていく一方で、地上デジタル放送の視聴率が落ち込むと言われています。今後どのような影響が日本の動画配信サービス、テレビ産業に及ぶのでしょうか。いよいよ巨人の到来です!

ドイツで開発されたAudialsの動画保存機能は、既にNetflixにも対応しています。一足先にAudials Movieboxを手に入れて、Netflixの配信スタートを待ちましょう。
Audials Movieboxはこちらから


関連記事:
Huluの動画を保存する方法
U-NEXTの動画を保存する方法
dTVの動画を保存する方法


Razer Blade Stealth - Core i7と4K液晶搭載の12.5型Ultrabook™超薄型ノートパソコン